心が叫びたがっるんだ。

2020年01月28日
0
0
アニメ好きならおススメ
52点

あの花の超平和バスターズが手掛けたオリジナルアニメ第二弾。

心が叫びたがってるんだ



自分のおしゃべりのせいで両親が離婚したと思い込んでいる成瀬順は、それ以来人と話せない体質になっていた。そんなある日、成瀬は、クラスメートの坂上、仁藤、田崎とともに「地域ふれあい交流会」実行委員に指名される。坂上の助力もあり、交流会でミュージカルをやろうと決意する成瀬。反発していた田崎らの協力も得られ、ミュージカルは順調に行くかと思われたのだが……。

最後の舞台の部分は観ていて単純に気持ちいいんだけど、それ以外がちょっとよくない。
設定、物語ともにあまりにも心の傷をストレートに描き出していて、正直、観るのが痛々しかった。
王子様的なクラスメートが助けてくれたり、乱暴者が謝って協力してくれたりするのも、定番の物語をそのまま使ったふうに見える。
下手にテーマを前面に押し出した分、やっぱり物語として弱い。

ま、それよりも何よりも、主人公の成瀬順にまったく共感できなかったのが一番大きい気もする。
ここまで自己中で気をつかえなくて、全部ぶち壊しにしてしまう主人公も珍しいんじゃないだろうか。
周りの人間があまりにも優しいのが、余計にその思いを強くする。

好きな人にはたまらない映画かもしれないけど、僕は受け付けなかった。
あと、全体的にこれをアニメでやる意味があったのかどうかは疑問。

※ほか、ちょっと。
・内山昂輝、細谷佳正、藤原啓治と、男性陣が全員かなり甘い声。これはヤバい。
・とってつけたようなラストにも納得がいかなかった。
・田崎くんとお母さんにはちょっと共感しました。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.