三月のライオン

2014年03月04日
0
0
まぁまぁ面白い
70点

愛と性をまっすぐに描いた青春映画。

sangatu.jpg


記憶を失った兄に、恋心を抱く妹は恋人として接していたのだが……。

いつか必ず終わりがくる関係を続ける勇気と不安、そして静かな恐怖。そういったものが切々と伝わってくる作品でした。

好きになるのには理由がないだけに、これは辛いよなぁ。

ちょっとお兄さんの方の気持ちの描かれ方には疑問が残りますが(記憶喪失になったら不安になるでしょ、普通)、でも主人公はあくまでも女の子の方ってことで、ま、いいかと。
欲張って言うなら、お兄さんを好きになる過程も描いていたらもっといい映画になっていたと思います。少なくとも僕は女の子の気持ちはわかりましたが、共感はできなかったので……。

あと、主演の女の子は体当たりの演技で素晴らしかったです。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.