UDON

2014年03月13日
0
0
まぁまぁ面白い
60点

踊る大捜査線のスタッフが作ったユースケ・サンタマリア主演のうどんムービー。

udon.jpg



世界一のコメディアンになると意気込みニューヨークへ渡ったコースケだったが、夢なかばに破れて帰国し、今度は地元のタウン誌でアルバイトをすることになる。そこで、彼が目をつけたのは実家の職業でもある「うどん」だった……。

ダメそうだなぁと思っていた映画だったのですが、テレビでやってるを観たら、意外にも結構いい出来でした。
オーソドックスな人情劇を、コメディタッチなストーリーとテンポで見せるのがまず上手い。さらに、ユースケさんはじめ、トータス松本さんらの演技が自然体でいい。

嫌な人や悪い人が一人も出てこない映画なので、家族でも楽しめます。気軽に観られる一本ということで。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.