さよなら銀河鉄道999

2014年03月13日
0
0
がっかりしましたよ
15点

松本零士原作の人気漫画、アニメ作品の劇場版第二弾。

sayonaragingatetsudo999.jpg



機械化人に占領された地球でレジスタントとして生きていた鉄郎のもとに、ある日メーテルからのメッセージが届く。「999に乗りなさい、鉄郎」その声を聞いた鉄郎は再び銀河鉄道999で旅をはじめるのだが……。

すでに終わった物語の続編という感は否めません。その点で苦労があったんだろうなぁとは思うものの、できとしてはかなり悪く、観ていて辛くなりました。

とにかく脚本がよくありません。
話にまとまりがなく、だらだらと物語が進行するのがまずダメ。
さらにハーロックとエメラルダスが「ピンチになると駆けつけて解決してくれる」という都合のいい役になっていて前作のような必然性がないのがダメ。
クライマックスの崩壊シーンがやたらと長くなっていてダメ。

あの名作をどうしてこんな風にしてしまったのか。
残念でなりません。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.