カオス

2014年03月14日
0
0
まぁまぁ面白い
60点

歌野正午の原作を「リング」の中田秀夫が映画化。

chaos.jpg



ある会社の社長夫人から狂言誘拐の依頼を受けた何でも屋の江原は、言われるままに彼女を誘拐し監禁する。ところが、事件のさなか夫人が何者かに殺されてしまい……。

題材としては(特にラストシーンなどは)典型的な二時間ドラマものなのですが、話の運び方がとても上手く最後まで惹きつけられました。
予想を裏切るという言葉がこれほど当てはまる映画もないのではないでしょうか。少なくとも僕は先の展開がまったく読めませんでした。ある時はサスペンスのようであり、またある時はミステリーでもあり、ホラーにもなれば、心理劇にもなる。これはもう、ただただ脚本に脱帽です。

取り立ててすごい映画ではありませんが、上手い。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.