MONDAY

2014年03月01日
0
0
まぁまぁ面白い
50点

予告編でやたらと「FANKY」と謳う、サブ監督の変てこな映画。

monday.jpg



日曜の朝、ホテルのベッドで目覚めた会社員の主人公が土日に何があったのかを必死になって思い出す、という完全にコメディタッチの出だしとは裏腹に、後半は「自分の中の闇に気づきつつも、銃を撃ちまくる」主人公といった具合に、まったく違う映画になってしまう。

前半と後半のどちらが好きかは好み次第だと思うが、いかんせん違いすぎるので、映画としてはまとまりがない。テンポと見せ方と役者の演技でなんとか一本の映画になってるといった感じ。

正直に言って、僕は前半はいらないと感じました。(ただし、役者が上手なうえ、テンポはいいので笑えることは笑えます)

ちなみに、偉そうに言いますが、役者の演技と台詞と仕草とイメージが光る後半はとてもいい出来でした。特に「魔がさしたんだ」の「魔」が登場してからはぐいぐい引き込まれます。
それだけに前半がねぇ、と思わざるを得ません。
残念です。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.