2014年03月17日
0
0
観ておきたい一作
75点

「アメリカン・ビューティー」のソーラ・バーチが主演したサスペンス映画。

ana.jpg


行方不明になっていた4人の学生のうち、リズという少女だけが生きて帰ってきた。彼女の話ではマーティンという少年の差し金で4人はある穴の中に閉じ込められたという。ところが、マーティンの証言はそれとはまったく食い違い……。

人間の醜さとかエゴとかがありありと描かれる、ある意味でとてもグロイ映画でした。
自らの欲望のためには他人が死のうとかまわないエゴ。
自分だけが助かろうと仲間には内緒で飲み物を隠し持つエゴ。
その姿を見つけて相手を殺してしまう狂気。

特に後半、「藪の中」のような展開が終わった後からは、凄まじさがとんでもなくエスカレートしていきます。
観ている最中も、観終わった後もものすごく嫌な気持ちが残る傑作です。

しかし、こんなに性質の悪い女がいていいのでしょうか。映画史上、最悪というくらいにこの女性、性質が悪いです。

※実際にかなりグロイシーンもでてきますのでご注意を。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.