東京の嘘

2014年03月17日
0
0
おススメの一本
75点

作家、島田雅彦が主演した中編映画。

tokyonouso.jpg


白バイ警官が自殺した事件にある姉妹が関係していることを知った心理学者の瀬尾は、興味を持って二人に接近するが……。(大まかな筋だけです)

「めちゃ嘘くさいのにリアル」
映画の途中にこんなフレーズが出てくるのですが、この映画こそまさにそんな映画だなと感じました。

「絵」のようなシーンの数々。
何度もリフレインされる場面。
書き言葉を思わせる台詞。
どこかが壊れた登場人物たち。

描かれるものはすべてリアルとはほど遠い作り物めいた世界。なのに、そこから伝わってくるのは痛いほどのリアル。

ここまで徹底したイメージで映画を撮り上げた監督に脱帽です。

また、時系列をばらばらにすることで「何が起こったのか」を探っていくミステリーにしたのも上手いと思いました。知らず知らずに惹きつけられていく、いい映画です。

適当に借りたのですが、思いがけない拾い物でした。

※役者さんたちの現実感のない感じも、この映画にはぴったりでした。島田雅彦が特にいい。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.