ピクニック at ハンギング・ロック

2014年03月02日
0
0
観ておきたい一作
80点

実際にあった失踪事件を元に描いたミステリー映画。

picnicathanging.jpg



全寮制の女学校(寄宿舎?)に通う生徒たちは、ある日の課題で近くにある岩山をピクニックすることになる。ところが、その場で3人の少女と一人の女教師の行方が知れなくなり……。

事件自体はいわゆる「神隠し」的なもので、これをどう2時間近く引っ張るんだろうと思っていたのですが、これが上手い上手い。
少しずつ明かされていく失踪の状態、さらに深まる謎、事件のせいで見えてくる学校の実態、と予想を遥かに越えてどこまでも引き込ませてくれます。

特にすごいなぁと思ったのは、基本には事件がありつつも描いているのはまったく別物という点です。例えばそれは、孤独感であったり、貧富の差が生み出す悲劇であったり、生き残ったものの苦しみであったり、事件を解決できない疼きであったり。なのにこんなに沢山描いているのに映画はまったくぶれない。すごいです。

謎解きとして観たら間違いなく落第点の映画ですが、観ているうちに謎解きなんてどうでもよくなるので大丈夫です。少なくとも観終わって僕は大満足でした。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.