殯の森

2014年04月01日
0
0
おススメの一本
90点

独特な映像美で知られる河瀬直美監督の作品。

mogarinomori.jpg



息子を亡くした過去を持つ真千子は、その傷が癒えないままに老人ホームで働くことになる。そんな真千子を悩ませるのは、33年前に死んだ妻のことをいまも思い続け、問題ばかりを起こす老人、しげき。そんななか、ある日、真千子はトラブルからしげきと森の中を彷徨うはめになり……。

この監督さんの作品はいつも重い。
重い上に濃い。しかも深い。

今回も前二作と同様、ほとんど説明なしで、映像はドキュメンタリー風、かつ台詞が小声で聞きづらい。
なのに、心をわしづかみにしてくる何かが確かにある。

ぐいぐい引きつけられて食い入るように観て、観終わった後にぐたっと疲れるといった感じ。
こういうの撮る人って日本人だとほかに知らない。

相変わらず、自然の撮り方もとても上手い。
森も火も畑も草も水も風さえもすべてが神々しく禍々しい。この監督さんはいつも何か神のようなものがそこにいるように撮る。そしてそう見える。

とにかく全部が圧倒される一本です。

※ほか、いろいろ。
・見た目、演技、その他もろもろ、すべてにおいて主演の尾野真千子、うだしげきが素晴らしい。
・音楽をまったく使わない(たぶん)手法も映画にぴったり合ってると思った。
・期待を裏切らない河瀬作品。次も絶対期待。と思ってたら、主演が長谷川京子と知り、ちょっと考えてる。大丈夫なのか。まだ観てないのでかなり不安です。
・もう一度書く。尾野真千子がむちゃくちゃ可愛い。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.