約三十の嘘

2014年04月06日
0
0
まぁまぁ面白い
50点

六人の登場人物が繰り広げる密室劇。

yakusanjyunouso.jpg

三年前ぶりに再結成された詐欺師チームは見事計画を実行。大金を手に入れて長距離列車に揺られていた。ところが、途中でその金が紛失。誰が金をくすねたのか、疑心暗鬼のなか、それぞれへの追求が始まる……。

いわゆる「コン・ゲーム」。つまり騙し合い、裏切り合いを描くものなのですが、そのわりにはあまり面白くありません。
途中であっさり犯人がわかってしまったり、裏切りがあまり裏切りっぽくなかったり、裏の裏ということがなかったり、なんというか「コン・ゲーム」としては浅い感じ。驚きがないのです。

また、詐欺師チームという設定にも関わらず、全員が詐欺師っぽくないのが、いただけません。
「私たちが本当に欲しいのはお金じゃなくて絆」なんて平気で言わせてしまう時点でもうダメです。
ほかにも、やたら話が恋愛めいたり、やり取りが中学生っぽかったりと、観ていてちょっとうんざりきました。

無茶苦茶に本筋の詐欺師6人が騙し合うという話にしたほうが絶対面白かったと思います。

※ほか、ちょっと。
・ほぼ一幕ものに近い舞台設定は面白いと思いました。どうも元が芝居だったみたいです。
・椎名桔平の演技はきらりと光っていました。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.