乙女の祈り

2014年04月06日
0
0
普通に楽しめた
60点

「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督が実際にあった事件を元にした映画。

otomenoinori.jpg

地味な女子高生のポウリーンは、ある日転向してきた自由奔放なジュリエットに惹かれる。やがて二人は仲良くなり、空想の世界で遊ぶようになる。そしてその仲は次第に深くなり、ついには異常なまでの結びつきを二人ともに感じるようになり……。

あえてジャンル分けするならミステリーになるのかもしれませんが、自信はありません。
なんと言うか、とても捉えずらい映画です。

女子高生二人が主演していますが、少女映画ではなく、殺人事件が起こりますが、犯罪物でもリアルな社会派ドラマでもありません。途中、ファンタジックなところも多々出てくるけれど、ファンタジーでもない。
まざっているという感じもしないし、ばらばらという感じもしない。

ただ、二人の少女が狂気に陥っていく様子はきっちり伝わってきます。たぶん、それが描きたかった映画なのではないでしょうか。

「ロード・オブ~」を観た時にも思ったのですが、この監督さんは怖い部分を描くのがとても上手いです。この映画でもラストとそこにいたるまでの20分くらいの過程が素晴らしく怖い。
ラストは途中のだらだらした感じもそれで帳消しになるぐらいよかったです。

※ほか、ちょっと。
・ピーター・ジャクソンはホラー出身らしい。なるほどです。
・タイタニックの女の子が出ています。まだ細くてきれいです。
・主演の子は可愛くないのですが、表情とかがすごいです。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.