油揚げの儀式

2014年03月02日
0
0
こりゃいまいち
25点

パッケージの裏表紙(?)で押井守が「これは反則だろっ」とお勧めしていた和製SFコメディ。

aburaage.jpg



子供の頃からUFOを呼ぶことが夢だった少年は、大人になって保険のセールスマンになっていた。そんなある日、ひょんなことからUFO探しをしなければならなくなって……。

編集のせいなのか、音声のせいなのか、はたまた役者の演技のためか、とにかくひたすら「音」が気になって集中して観られませんでした。
下手くそな吹き替えの「洋画」を観ている感じです。なんでこんな風になっちゃったんでしょう。

うーん。たぶん、演技のせいです。
あと、脚本もいかにも自主制作って感じで、CGなんかにお金をかけてるわりには面白くありませんでした。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.