ブロークン・フラワーズ

2014年04月17日
0
0
普通に楽しめた
55点

ジム・ジャームッシュ監督、ビル・マーレイ主演の人生映画。(テレビでやってたので観ました)

broken.jpg



かつてのプレイボーイ、ドンの元にある日差出人不明の手紙が届く。そこにはドンに息子がいて、彼がドンを探しているとの旨が書かれていた。そこで隣人のウィンストンが独自に調査を開始。調べ上げたかつての恋人たちのもとへドンを旅立たせるのだが……。

なんか大人な映画だなぁという印象の映画でした。
何が、と言われると困るのですが、なんとなく大人な映画。
いやらしいとかそういうのではなく、大人な雰囲気が満載です。

また、まったく笑わないビル・マーレイが、無茶苦茶格好いい。
ゴースト・バスターズと同じ人とはまったく思えません。

どこかコメディタッチなのにシリアスな作りなのも、好きな人は好きなんじゃないでしょうか。
不気味とも言える後味の悪いラストも、ある意味ではありだと思いました。

不思議だけど、面白い映画です。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.