オープン・ウォーター

2014年05月18日
0
0
観ておきたい一作
70点

実話を元に撮られたシチュエーションホラー。(テレビでやってたので観ました)

openwater.jpg



休暇を利用してバカンスに出かけたダニエルとスーザンは、ツアーで外海でのダイビングを楽しんでいた。ところが、ツアーを請け負っていた船が、ちょっとしたミスから二人を残して帰ってしまい……。

よくこんなの撮ったなぁというのが最初の感想でした。
いろんなことが描かれますがそれはあくまでもおまけで、ほとんどのシーンは男女二人の姿だけです。具体的にはほぼ一時間、二人のやり取りで映画は進みます。

ちょっと間違えればすごく退屈。なのに、そこをこの映画は上手く描いています。

助け合う二人。
冗談を言い合う二人。
喧嘩する二人。
罵り合う二人。
責任を押し付けあう二人。

時間とともに変わっていく二人の関係はとてもリアルです。それだけに観ていてとてもきつい。目をふさぎたくなるくらいきつい。
だって、恐らく極限状態に置かれたら、どんなに好き合っていてもこうなるのです。

そしてあまりにも残酷なラスト前と、自然と言えば自然なラストシーンが観客の前には現れます。
くれぐれもハリウッド的な映画を期待しないように。かと言って、反ハリウッドでもありません。答えはどうぞ映画を観て。

※ほか、ちょっと。
・これが実話だとしたら、アメリカ人はもう信用できません。というか、そんなことないだろう、普通。
・サメの描き方にやや疑問あり。こんなに焦らすんですか? 本当のサメは。
・こういう映画を観るといつも思います。女のほうが強いし、怖い。
・「これは実話です」というのはいらなかったように思います。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.