ホワイトアウト

2014年06月17日
0
0
まぁまぁ面白い
55点

真保裕一の原作を実写映画化したサスペンス映画。(テレビでやってたので観ました)

whiteout.jpg



銃を持ったテロリストたちによって日本最大の奥遠和ダムが占拠された。職員は全員人質に。そんななか、ただ一人難を逃がれた職員、富樫はいまは亡き友人、吉岡の恋人がダムを訪れ一緒に人質になっていることを知り、単身テロリストたちに挑んでいく……。

主人公は徹底的に善人でテロリストは純粋に悪人という設定。
大自然と巨大ダムを舞台に繰り広げられる銃撃戦とアクション。
知恵を駆使してたった一人でテロリストを片付けていく主人公。
本当に、典型的な大作らしい大作です。

出ている役者もみな上手ですし、ヒーローは最後までヒーロー然とした姿を崩さないので、何も考えずにただ楽しめばいいと思います。

しかし、織田裕二ってこういう役をやるとどうして熱血の青島君になってしまうんでしょう。
原作はもっとストイックなニヒリストみたいな人が主人公だったような気がするのですが…。

※ほか、いろいろ。
・織田裕二と佐藤浩市(テロリストのリーダー)の不死身ぶりにはややげんなりです。
・松嶋菜々子ってきれいなんだなぁと改めて思った。
・こういう場合、主人公は殺人罪には問われないのか。結構、気になりました。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.