JFK

2014年07月03日
0
0
普通に楽しめた
50点

ケネディ大統領暗殺事件を独自の視点で追ったミステリー映画。

jfk.jpg



地方検事のギャリソンは、オズワルドという人物が大統領を暗殺したというニュースを知り、その真実を追い始める。だが、調べれば調べるほどわからない部分が増えていき、やがて彼はひとつの推測にたどり着く。その直後、オズワルドがルビーという男に殺され、彼は推測を真実だと確信する。だが、裁判に持っていこうとする彼に対し政府の妨害が始まり、彼は家族とも別れることになり……。

ケネディ暗殺事件はいまもって多くの人を惹きつけるミステリーであり、その犯人説もいろいろと出回っています。
当時、僕もその真実が知りたくてこの映画を観に行きました。

が、この映画はそれに対して答えは用意してくれていませんでした。一応、映画の中ではある仮説が立てられます。でも、最後の最後で「それでも真実はわからない」で終わるのです。(見直していないので違っていたらすみません)

また、映画の撮り方が謎を次々と解き明かしていく、というような感じではないのにもすっきりとしないものを覚えました。監督はドキュメンタリータッチの映画が得意な方で、この映画でも検事が足を使って調べていく様子を丁寧に追っていきます。当然、出てくる謎も謎のままです。そして謎だけがどんどんと増えていきます。

途中、多少ドラマチックな部分があるものの、やはりミステリーとしては弱い作りだと言わざるを得ません。
とにかく、冗長ですっきり感がまるでないのです。

ただ、ケネディ暗殺事件を本気で調べたいと思っている人や、本気で興味を持っている人には相当面白い映画だとは思います。
僕はそこまで真面目ではなかったので、そんなには楽しめませんでしたが。

※ほか、ちょっと。
・ケビン・コスナーが渋くいい演技をしていたのは覚えています。
・観客を選ぶ映画ってどうなんでしょう? 僕はあまり好きではありません。
・正直に言って「観た」という記憶しかありません。こんなんでレビュー書いてしまって申し訳ないです。なので、星は記憶に残ったかどうかという意味だけしかありません。
・結局、犯人は誰なんでしょうか。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.