アルマゲドン

2014年08月12日
0
0
普通に楽しめた
65点

ブルース・ウィリス主演のSF超大作。

armagedon.jpg



星を破壊してしまうほどの小惑星が地球に迫っていることがわかり、世界は大パニックに陥る。そんな中、NASAは地球に激突する前に小惑星を核爆発させる計画を立てた。選ばられたのは、石油採掘のプロフェッショナル14人。彼らは地球の命運をかけて、宇宙船に乗り込む……。

「タイタニック」と並ぶ、典型的なハリウッド超大作です。
大味ですが、難しいこと抜きに、ただひたすら楽しめます。
深いことは一切なし。
楽しめればいいじゃん、という心意気がむしろ心地いいくらいです。

評判は相当悪かったのに、興行的には大成功を収めました。
評論家が世間とずれているのか、それとも観客の質が悪いのか。
そんなことも考えさせられる映画でもあります。

僕は結構ハリウッド大作が好きなほうなので、十分楽しめました。
単純に面白い映画だと思います。

※ほか、ちょっと。
・主人公の娘と主人公の部下が付き合っているという設定はいいなぁと思いました。
・エアロ・スミスの主題歌も大ヒットしました。この曲、知らない人っていないんじゃないでしょうか。
・それまで「ハルマゲドン」と呼ばれていた予言が、この映画を機に「アルマゲドン」に変わりました。どっちでもいいのですが、僕は「ハルマゲドン」のほうが好きです。
・観客を楽しませる映画、という点では傑作だと思います。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.