ルパン三世 ルパン vs 複製人間

2014年08月25日
0
0
がっかりしましたよ
30点

ルパン三世の劇場版第一作。(テレビでやってたので観ました)

rupinfukusei.jpg



ルパン三世が捕えられ処刑されたという事実を、銭形警部は信じられないでいた。一方、その当本人であるはずのルパンはいまも無事に生きていて、新たに賢者の石の盗みを働く最中だった。だが、その賢者の石を狙うマモーなる人物とその手先となった不二子の罠に嵌り、ルパンはあっけなく賢者の石を奪われてしまう。しかも、その後、ルパン一味は命を狙われ始め……。

「カリオストロの城」がルパン三世の世界にとことんまでリアリティを持ち込んだ作品だとするなら、この作品はまさにその真逆な作品。敢えて言うなら、当時流行していた、SF、現代美術、クローン技術、核戦争などの要素をすべて詰め込み、スタイリッシュにこだわりながら作り上げたエンターテインメント作品ってところでしょうか。

「カリオストロの城」と違い、この映画ではテレビシリーズで培われたルパン三世の世界観がとことん活かされています。その意味では、ファンの間で評価が高いのも納得です。

ただ、ルパンの世界にSFはまったくそぐわないと僕は感じました。ルパンの良さってあからさまなまでの世俗感にあると思うのです。そして、それはおそらくSFとは相容れないものなのだと僕は思うのです。

物語がどこまでも大きく広がり、逆に収まりがつかなくなって雑になっているのもが気になります。また、ルパンが単なるキャラクターになっているのも正直、気に入りませんでした。

ルパンファンは好きになる作品かもしれませんが、普通に映画を観ている人にとってはちょっと退屈な作品のような気がします。

※ほか、いろいろ。
・五右衛門の挫折のシーンは当時観ていて衝撃的でした。
・声優陣の若さが目立ちます。とにかく声に張りのあること。その点だけはとても嬉しくなります。
・これを観るたびに「カリオストロの城」が映画としていかに完成されたものなのかを実感させられます。ただし、興行成績で言えば皮肉にもこちらは大成功。「カリオストロの城」は大失敗でした。
・そう言えば、ルパン音頭ってあったなぁと思い出しました。
・絵柄はかなりモンキー・パンチよりだと思います。
・誰が何と言おうと、ルパンは山田康雄でしかあり得ません。個人的な意見で申し訳ありませんが、ぶっちゃけ今のクリカンのルパンは一刻も早く終わって欲しいです。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.