セブンデイズ

2014年08月25日
0
0
心が震えました
75点

韓国発のミステリー映画。(テレビでやってたのを観ました)

sevendays.jpg

勝率100%を誇る弁護士ユ・ジヨンの一人娘ウニョンが何者かに誘拐される。犯人の要望は「ある殺人犯を裁判の二審で無罪にしろ」というもの。だが、状況証拠のほとんどは弁護に不利なものばかり、しかも二審は数日後に迫っていて判決が覆る要素はどこにもなかった。それでも、ユ・ジヨンは娘のために一人の刑事と組み、真犯人を見つけ出そうと奔走する……、

ハンディカメラで撮られたような揺れる映像にコロコロと切り替わるカット、不安を煽る音楽、さらには次々に現れる謎、とミステリー映画としてとてもよく出来た作品です。

ある殺人事件の真相と誘拐犯が誰なのかという二つの謎を同時進行で進めたのも上手いなぁと思いました。
しかも、そのどちらもが一筋縄ではいかないほど「謎」なのです。

こういう映画の場合、大抵は「え、ちょっとそれは無理があるんじゃないの」という結末に陥ってしまうものですが、この映画にはそういう欠点もありません。最後にはすべての謎が気持ちよく解かれます。

やっぱりミステリーはこうでないと。
本当にすっきりとした良質のミステリー映画でした。

※ほか、ちょっと。
・ユ・ジヨンは松嶋菜々子、キム刑事は桐谷健太、もしくは劇団ひとりにすごく似ています。気になりました。
・残酷描写が結構あるので、そういうのが苦手な人は避けたほうがいいかもしれません。
・ユ・ジヨン役のキム・ユンジンは当たり役だったと思う。
・僕は最後まで犯人が誰なのかわかりませんでした。
・誘拐犯の相棒が出てくるところだけはちょっと納得いきません。
・裁判中に別件逮捕ってあり得るのでしょうか。日本だとないような気がするのですが。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.