ピアニストを撃て

2014年08月28日
0
0
普通に楽しめた
55点

トリュフォーの撮ったノワール映画。(テレビでやってたので観ました)

pianist.jpg

落ちぶれたピアニストのシャルリは、場末のバーで安ピアノを演奏する日々を過ごしていた。そんなある日、弟のシコが何者かに追われて現れる。それをきっかけにシャルリも追われる身となって……。

ギャング映画というか、サスペンス映画というか、大まかに言えばそういうジャンルに入る映画なのですが、トリュフォーが撮っているため、まったく違う感じになっています。

スリルやドキドキ感がほとんどなく、溜息とモノローグがあちこちに満ち溢れていると言えばいいのでしょうか。
なんと言うか、まんまトリュフォー映画という感じ。

それでもストーリーらしいストーリーはあるので、トリュフォーの映画の中でも観やすいものだと思います。
僕はこれ好きでした。

タイトルの意味だけはわかりませんでしたが。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.