サンシャイン2057

2014年03月03日
0
0
普通に楽しめた
50点

狂気を描く天才、ダニー・ボイルの初SF映画。

sunshain2057.jpg



時は未来。弱まった太陽を復活させるため、宇宙船イカロス2号は太陽内で爆発させるための核爆弾を積み、太陽へと向かうのだが……。

『2001年宇宙の旅』などに近い、すごくまっとうなSF作品でした。ただ、後半、ある人物が登場してからはムチャクチャになります。
そこがダニー・ボイルらしいと言えばらしいし、ダメだろうと思えばダメです。

もっとも、作品としては普通に面白いので単純に楽しめると思います。
ダニー・ボイルらしさをあまり感じなかったので、僕としてはちょっと、でしたが。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.