うつせみ

2014年09月18日
0
0
そこそこ楽しめた
40点

キム・ギドク監督の恋愛作品。

utsusemi.jpg



夫の暴力に苦しめられていたソナは、ある日、他人の留守宅を自宅のように扱う不思議な青年テソクと出会う。そのまま心を通じ合わせた二人は、留守宅を渡り歩く生活をはじめ、ひと時の幸せを手に入れたかのように見えた。だが、夫の通報により、テソクは逮捕されてしまい……。

意味がわからないけど、すごいプレイだなとは思った。
なんか見ていて知らず知らずのうちにドキドキする感じ。
しかも、そのドキドキに説明が付けられない。
言葉にできない、というのはこういうことを言うのかもしれない。

※ほか、ちょっと。
・ほとんど台詞がないのにも驚きました。
・面白いとは思えませんでしたが、妙に印象に残る映画ではあります。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.