旅するジーンズと16歳の夏

2014年10月31日
0
0
観ておきたい一作
88点

女の子たちの思春期を描いた青春映画。

tabisurujeans.jpg



カーメン、ブリジット、リーナ、ティビーの四人は別々の夏休みを過ごすにあたって、ひとつの約束を立てた。それは、全員にぴったり合う不思議なジーンズを一週間ごとにメッセージを添えて次の人に送るということ。そして夏休みがはじまり……。

どうせ軽い青春ものなんだろうと高を括っていたのが間違いでした。
一本のジーンズをきっかけにほんの少しだけ自分の人生を前に進ませられた四人の女の子の物語が、地味だけでとても心地よく、丁寧に描かれます。
そのひとつひとつが素晴らしい。
どのエピソードにも切なさと悔しさと嬉しさがあり、まんべんなくジーンとさせられるのです。
本当に心を洗われる、いい映画だった。
久しぶりに泣きました。

※ほか、ちょっと。
・音楽もとても合っていたと思います。
・最初は可愛く見えなかった子たちが、最後は全員、可愛く見えるのが不思議です。
・女の子の青春ものの傑作だと思う。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.