夏の終り

2014年12月09日
0
0
まぁまぁ面白い
60点

熊切和嘉が瀬戸内晴美の原作を映画化。

natsunoowari.jpg



妻子ある慎吾と愛人関係を続ける知子は、その生活になかば諦めに似た満足感を覚えていた。だが、かつて駆け落ちした相手、涼太が訪ねてきたことから、彼女の心は揺れ始め目る。慎吾と涼太のどちらとも関係を持つ知子。やがて、彼女は一人で生きていくことを決意し……。

後半主人公が追い詰められていく様子が迫力に満ちていて、ぐいっと心を掴まれる。
微妙な三角関係が自然に見えるのもいいと思った。
ただ、ちょっと前半のテンポが悪い。

満島ひかりは熱演。小林薫と綾野剛もいい。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.