猫の息子

2015年03月15日
0
0
こりゃいまいち
15点

花村萬月原作、藤竜也主演のハードボイルド映画。

nekonomusuko.jpg

元刑事でいまは探偵をしている通称「猫」は、愛人と二人、日々だらけた生活を送っていた。一方、その息子のタケは、偶然知り合った総会屋の鷲尾に目をつけられる。鷲尾の誘いで、彼につくタケ。だが、人を殺すことも厭わない鷲尾のやり方にタケは次第に疑問を覚え……。

物語も音楽も映像も演出も、すべてにおいて一昔前の大衆映画です。
それも観られるようなものではなく、失敗作の大衆映画という感じ。
とにかく古臭くて耐えられませんでした。
これ、誰が企画して撮った映画なんでしょうか。

※ほか、ちょっと。
・まだ完成していない麻生久美子が見られたのだけはよかった。
・花村萬月の原作とは思えません。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.