ボーダー

2015年05月15日
0
0
観ておきたい一作
75点

ロバート・デ・ニーロとアル・パチーノが共演したクライムサスペンス。テレビで吹き替え版を観ました。

border.jpg

ニューヨーク市警のベテラン刑事、タークとルースターは、悪人ばかりを狙う連続射殺事件を追っていた。手がかりは、現場に残された詩の一篇。やがて捜査を進めるうちに、二人は警察内部に犯人がいるのではと睨みはじめ……。

この二人でこういう話なら、オチはこうだろうなとはっきり言って読めます。
読めるんだけど、それでも圧倒されるのは、やはり主演がこの二人なのだからでしょう。
とにかく二人の存在感がすごい。その一言に尽きます。
あまり評判がいい映画ではないようですが、僕はとても楽しみました。

※ほか、ちょっと。
・アル・パチーノって見ようによってはお爺ちゃんに見えるのに、格好いい。
・出だしの伏線の回収の仕方も好きでした。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.