北のカナリアたち

2015年10月14日
0
0
おススメの一本
72点

湊かなえの原作を吉永小百合主演で映画化。テレビで観ました。

kitanokanariatati.jpg



北海道の離島で生徒六人の分校の教師を務めていたはるは、夫が亡くなった事件をきっかけに島を離れ東京での生活を送っていた。そんなある日、はるのもとに刑事が現れ、分校の生徒だった信人が殺人を犯し逃走していると語る。ショックを受けたはるは真相を知るため、生徒たちのもとを訪ね歩き始めるのだが……。

元生徒たちの話によって真実が徐々に明らかになっていく展開がまず面白い。
加えて、それぞれの見方で少しずつ変わってくる事件の真相がまた面白い。
そして何より圧巻なのは、それまで点でしかなかった物語が線として繋がるラスト。
これには素直にやられた、と思いました。
ミステリーとして一級品です。

※ほか、ちょっと。
・森山未來、松田龍平、勝地涼、宮崎あおい、満島ひかり、と演技の上手い役者さんが揃っているのもいい。小池栄子も頑張ったと思う。
・気持ちよく泣かされました。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.