パプリカ

2014年03月04日
0
0
がっかりしましたよ
35点

SF界の天才・筒井康隆の原作を独特なアニメ表現で知られる今敏が、完全アニメ化。

papurika.jpg



相手の夢の中に入れる装置を使って、精神治療を行う謎の女性パプリカ。だが、ある事件をきっかけにその装置は全面的に使用禁止になってしまう。そんななか、街では他人の夢に感染し、おかしくなってしまった次々と現れはじめ……。

原作を読んだ時もちょっとついていけなかったのですが、アニメもやはり同じで僕には「ちょっとついていけません」でした。
お話自体はそんなに難しくないのですが、登場人物の気持ちが「え、なんでそうなるの」という感じでうまく納得できません。
特に、悪の親玉っぽい会長に関しては、ほとんど理解不能というのが正直な気持ちでした。

もっとすっきり描くか、でなければもっとじっくり描くかしてもらえればきっと印象が変わったと思うのですが、これだとどうにも。
知識に偏りすぎていて物語がおろそかになっているという印象を原作に関しては個人的に受けました。その悪いところもそのままに映画化されてしまったという感じです。

映像はとてもきれいだったのでとても残念です。
(でも評価は高いらしいので、こう思うのは僕だけかもしれませんが)
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.