誰も守ってくれない

2017年01月10日
0
0
おススメの一本
77点。

君塚良一が監督した刑事映画。

daremomamottekurenai.jpg



小学生殺害事件の容疑者として18歳の少年が逮捕され、刑事の勝浦は同僚の三島とともに容疑者家族の保護にあたることになる。押し寄せる報道陣に怯える容疑者の妹の沙織を自宅へと引き取る勝浦。そんな中、重圧に耐えかねた沙織の母親が自殺してしまう。さらに、ネット上では容疑者探しが盛り上がりはじめ……。

刑事ものっていうと、どうしても犯人探しとか、動機を探るとか加害者の動向が中心になるが、この映画ではそこにはほとんど触れない。加害者も大きく出てくることはなく、ただひたすらに加害者家族の状況を追っていく。
加害者の家族というだけでの誹謗・中傷、好奇の視線。ある意味で彼らもまた被害者なのだけれど、世間は決してそうは見ない。その残酷さがひしひしと胸にせまる。
怖いのは、自分だっていつ、どこのどの立場になるかわからないというところだ。
加害者家族になるかもしれない。もっと身近で言えば興味本位で事件を探ろうとする一般人になっているかもしれない。そこがものすごくリアルで恐ろしい。
ほかにこういう映画を僕は知らない。すごくよかった。

※ほか、ちょっと。
・主演の佐藤浩市はじめ、志田未来、柳葉敏郎、石田ゆり子と演技の上手い役者さんが揃っているのも大きい。脇役も実力派が占めていて観ていて心地よかった。
・松田龍平の飄々とした演技も観ていて救われる感じがしてよかった。
77点。

君塚良一が監督した刑事映画。

daremomamottekurenai.jpg

小学生殺害事件の容疑者として18歳の少年が逮捕され、刑事の勝浦は同僚の三島とともに容疑者家族の保護にあたることになる。押し寄せる報道陣に怯える容疑者の妹の沙織を自宅へと引き取る勝浦。そんな中、重圧に耐えかねた沙織の母親が自殺してしまう。さらに、ネット上では容疑者探しが盛り上がりはじめ……。

刑事ものっていうと、どうしても犯人探しとか、動機を探るとか加害者の動向が中心になるが、この映画ではそこにはほとんど触れない。加害者も大きく出てくることはなく、ただひたすらに加害者家族の状況を追っていく。
加害者の家族というだけでの誹謗・中傷、好奇の視線。ある意味で彼らもまた被害者なのだけれど、世間は決してそうは見ない。その残酷さがひしひしと胸にせまる。
怖いのは、自分だっていつ、どこのどの立場になるかわからないというところだ。
加害者家族になるかもしれない。もっと身近で言えば興味本位で事件を探ろうとする一般人になっているかもしれない。そこがものすごくリアルで恐ろしい。
ほかにこういう映画を僕は知らない。すごくよかった。

※ほか、ちょっと。
・主演の佐藤浩市はじめ、志田未来、柳葉敏郎、石田ゆり子と演技の上手い役者さんが揃っているのも大きい。脇役も実力派が占めていて観ていて心地よかった。
・松田龍平の飄々とした演技も観ていて救われる感じがしてよかった。
スポンサーサイト



ひこくろ
Posted by ひこくろ
フリーでライターをしています。
有名人に会えるとワクワクしてしまうミーハーです。
1000本分の映画をぶった斬ってしまったので、これからはおススメの映画が1000本分溜まるまでやろうと思っています。

※おススメな映画があったらお気軽に教えてください。

Comment 0

There are no comments yet.